埼玉新聞ロゴ

埼玉県公立高校入試問題予想

2017.1.27

理科B

問題文のPDF

解答・解説のPDF

 6%の塩酸,2%の塩酸およびある濃度の水酸化ナトリウム水溶液を用いて,中和の実験を行いました。問 1〜問 5に答えなさい。

実験

(1)4つのビーカーに6%の塩酸をそれぞれ5.0,10.0,15.0,20.0とり,フェノールフタレイン溶液を数滴ずつ加えた。

(2)(1)の塩酸に水酸化ナトリウム水溶液を少しずつ加えながらよくかき混ぜた。

(3)ビーカー内の塩酸が完全に中和するまでに加えた水酸化ナトリウム水溶液の体積を調べた。下の表は,このときの結果を示したものである。

6%塩酸の体積( 5.0 10.0 15.0 20.0
加えた水酸化ナトリウム水溶液の体積( 4.5 9.0 13.5 18.0

問1 実験において,水酸化ナトリウム水溶液が誤って皮膚についてしまう事故が起こってしまいました。このとき,どのように処理すればよいでしょうか。最も適切なものを,次のア〜エの中から一つ選び,その記号を書きなさい。

 中和すればよいので,すぐにうすい塩酸をつける。

 空気中の二酸化炭素と中和するので,何も処置しない。

 すぐに乾いたタオルで,よくふきとる。

 すぐに流水でよく洗い流す。

問2 実験の (2),(3)において,6%の塩酸に水酸化ナトリウム水溶液を加えていくとき,完全に中和するまでに加えた水酸化ナトリウム水溶液の体積と溶液中の各イオンの数の変化を,正しく表しているグラフはどれになりますか。次のア〜エの中から一つ選び,その記号を書きなさい。

問3 2%の塩酸をこの実験で用いた水酸化ナトリウム水溶液で完全に中和させます。このとき,2%の塩酸の体積と加えた水酸化ナトリウム水溶液の体積の関係を次のグラフに表しなさい。

問4 2%の塩酸35.0を完全に中和するのに必要な,この実験で用いた水酸化ナトリウム水溶液の体積は何か,求めなさい。

問5 6%の塩酸と,2%の塩酸を混ぜてつくった塩酸50.0を完全に中和するのに,この実験で用いた水酸化ナトリウム水溶液が,33.0必要でした。このとき,混合した6%の塩酸と2%の塩酸の体積の比を最も簡単な整数の比で答えなさい。ただし,塩酸の密度はすべて1.0g/とします。

解説

スクール21(株式会社エジュテックジャパン)

小学部・中学部を中心とした学習塾。県立難関校の合格データを蓄積した指導には定評がある。

本部:さいたま市中央区上落合1−9−2