埼玉新聞ロゴ

埼玉新聞を購読する

高校入試問題予想を目的に購読を希望される方は 受験生用購読申込み から申し込んでください。

埼玉新聞

Placeholder image

埼玉の県紙
地域ニュース

月額2,983
(税込)

HPの申し込み

購読申し込みフォームからお申し込みいただけます。受け付け後、販売局からご連絡いたします。

購読申込みへ

埼玉新聞を1週間、県内在住の方に限り試しにお読みいただける試読もお申し込みいただけます。

試読申込みへ

フリーダイヤル

お電話で購読・試読をお申し込みいただけます。

0120-633-888

平日 9:00〜18:00
土曜 9:00〜17:30

公立高校入試問題予想

Placeholder image

公立入試直前。各科目のポイントはこれだ!

平成29年度埼玉県公立高校入試が3月2日に迫ってきました。埼玉新聞社では入試直前まで受験生を応援しようと、1月16日〜2月10日の約1カ月間、入試5科目の問題予想を連日掲載します。国語(月)・数学(火)・社会(水)・理科(木)・英語(金)を高校入試のベテラン講師陣が押さえておくべきポイントを指南します。また今年は各科目のポイントと連動した演習問題及び解説を埼玉新聞ホームページに掲載します。新聞で試験のポイントを押さえるとともに、ホームページ掲載の演習問題の実習で試験への備えは万全です。

国語数学社会理科英語

購読は1カ月から可能

受験生のご家族からの申込みは1カ月から購読可能です(通常は3カ月以上からのご契約)。受験生用の下記専用フォームからお申し込みください。

※契約は月ごとの契約となります。月の途中からのご契約の場合、その月は日割り計算となります。たとえば、1月15日から1カ月でのご契約の場合、1月は月末までの日割り計算、契約期間は2月末までとなります。
※1月16日の連載開始後にご契約の場合、1月16日から契約日までのバックナンバーをお届けします。この場合、契約開始日を1月16日にしてください。

受験生用購読申込みへ

地域に密着、地域にこだわり

Placeholder image

暮らしの情報を網羅!東西南北と地域別に編集

埼玉新聞は埼玉県唯一の県紙です。全国紙に掲載されない身近な話題や暮らしの情報をきめ細かく紹介しています。地域で何が行われているのか、何が話題になっているのかを豊富な情報でお届けします。祭りやイベント、プレゼント情報なども掲載します。

えっ?詳しすぎる…「コア版」エリアは情報の宝庫

熊谷、秩父、深谷・本庄、さいたま、小川・ときがわなど、より詳しく地域情報を発信する「コア版」を各地域週1回掲載。町の話題やイベント、行政情報、連載など地域を知る情報が満載です。

4カ所の拠点できめ細やかな取材

さいたま市北区の本社を中心に、県北エリアの取材・営業を統括する熊谷支社、秩父地方の取材拠点となる秩父支局を置いています。また中央区築地にある東京支社は、国会情勢の取材やナショナルスポンサーの営業に当たっています。

埼玉のスポーツを熱く!

Placeholder image

J1浦和、J1大宮の情報はスポーツ紙より詳しく

試合や練習の様子を詳しく伝えるとともに、対戦展望、選手雑感、担当記者によるコラムなど埼玉新聞でしか読めない記事ばかりです。浦和、大宮の情報は地元紙から!

総力取材の高校野球 秋季や春季大会も

子どもから大人まで人気の高い高校野球。夏の埼玉県大会は全試合の対戦を取材。球児の息吹を伝えます。選抜につながる秋季大会や夏を占う春季大会も詳しくお伝えします。

町の大会から詳しく!少年スポーツは週3回

少年野球は市町村レベルの大会から掲載。試合結果も詳細に収録します。サッカーやバスケ、柔道なども取り上げます。県内のスポーツ少年の活躍をここまで読めるのは埼玉新聞だけ!

隠れた優良企業がいっぱい

Placeholder image

県内経済の動向の把握や取引に

県内で活動する地元企業に注目。企業の取り組みや経営者を丹念に取材することで埼玉経済の動きを詳しくお伝えします。連載「ジャリ道」では力強く成長する地元企業の経営者を紹介、経営の視点や工夫を取り上げます。埼玉で営業するなら必要な情報ばかりです。

身近な事件や事故に警戒

Placeholder image

全国紙に掲載されない事件・事故も

毎日起こる事件や事故。埼玉新聞の社会面では全国紙やテレビで取り上げない県内のニュースも詳しく報道します。また地域で抱える問題や行政の検証など切り口のある話題も積極的に取り上げます。やっぱり報道は情報の正確な新聞こそ一番。 埼玉新聞でも注目の高いページです。

よくあるご質問

Q、バックナンバーは購入できますか?

できます。入手方法については2つの方法があります。

埼玉新聞取り扱い販売店での購入

埼玉県内の在住であれば埼玉新聞取り扱いの大手新聞店で取り寄せることができます。電話で注文して取りに行くか、購読している新聞の販売店であれば配達してくれます。

郵送での購入

下記を封書に入れ埼玉新聞社へ送ってください。折り返し新聞を送付いたします。

  • (1)新聞代と送料に代わる切手(下記合計の切手)
  • (2)日付と部数、〒住所、氏名のメモ
部数 新聞代 送料 合計
1部 110円 53円 163円
2部 220円 65円 285円
3部 330円 77円 407円
4部 440円 89円 529円
5部 550円 101円 651円

送付先:〒331-8686 埼玉新聞社バックナンバー係※郵便番号のみで届きます。

Q、県外の郵送購読はできますか?

できますが、埼玉県と都内即日配達可能地域以外へは郵送でのお届けとなります(都内即日配達可能地域はこちら※外部リンク)。3カ月分の購読料と送料を郵送開始より先にお支払いいただきます。支払い方法など詳しい問い合わせは埼玉新聞販売局(TEL 048-795-9931)までお願いします。

埼玉新聞

Placeholder image

埼玉の県紙
地域ニュース

月額2,983
(税込)

HPの申し込み

購読申し込みフォームからお申し込みいただけます。受け付け後、販売局からご連絡いたします。

購読申込みへ

埼玉新聞を1週間、県内在住の方に限り試しにお読みいただける試読もお申し込みいただけます。

試読申込みへ

フリーダイヤル

お電話で購読・試読をお申し込みいただけます。

0120-633-888

PAGE TOP