2017年1月11日(水)

スイセン50万株、2月上旬まで見頃 幸手・権現堂公園で水仙まつり

来園者の目を楽しませているスイセンの白いかれんな花=幸手市の権現堂公園

 幸手市内国府間の権現堂公園で、厳しい寒空のなか、スイセンのかれんな花が咲き始めている。同公園では「水仙まつり」を開催中。2月上旬ごろまで花が楽しめるという。
 
 同公園では権現堂堤2千平方メートルの敷地に、約50万株のスイセンが植えられている。公園管理事務所によると、今年は寒さの影響で咲き始めは例年より遅めという。冬季の公園無料駐車場の利用時間は午前8時半〜午後5時。
 
 問い合わせは同事務所(電話0480・44・0873)。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored