2017年3月15日(水)

「問題生徒」13人の資料、熊谷東中が配布 顔写真入り「学力低い」

生徒の個人情報資料に関する問題で謝罪する熊谷市立熊谷東中学校の西博美校長=15日午後、熊谷市佐谷田の佐谷田公民館

 熊谷市の市立熊谷東中学校(生徒数526人)で1月に開かれた「いじめ・非行防止ネットワーク会議」で、素行などに問題があるとされる13人の生徒の個人情報に関する資料が配布され、学校側が資料の回収を怠っていたことが15日、分かった。西博美校長(60)は同日、「校長自ら(個人)情報を出してしまったことについておわびの言葉もない。償うことのできない大きな過失だと思っている」と陳謝した。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored