2017年3月20日(月)

窓ガラス破り男性けが 突き飛ばした疑い、パキスタン人逮捕/幸手署

 知人にけがを負わせたとして幸手署は20日、傷害の疑いで、久喜市南栗橋11丁目、パキスタン国籍で会社員の男(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、19日午後10時半ごろ、男の自宅で、知人の英国籍の男性(37)を窓ガラスを破って屋外に突き飛ばし、腕などにけがを負わせた疑い。

 同署によると、男が近所のコンビニエンスストアに駆け込んで「けんか、たくさん血が流れ、死んじゃう」と片言の日本語で話したため、同署員が自宅に駆けつけたところ、被害者が出血して横たわっていた。男性は重傷で入院しているという。

 男は「もみ合ったが、わざとではない」などと話しているという。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored