2017年5月19日(金)

新たにLINE、スタバも りそなグループ、ポイント交換先を拡大

 埼玉りそな銀行などのりそなグループは15日から、ポイントサービスの交換提携先を拡大した。新たにスターバックスコーヒージャパンやLINEなど4先が加わり、提携先は26先となった。

 新規の提携先(ポイント名)は、千趣会(ベルメゾン・ポイント)、スターバックスコーヒージャパン(スターバックスカード入金)、LINE(LINEポイント)、りそな未来財団(りそな未来財団寄付)の4企業・団体。ベルメゾン・ポイントでは6月30日まで、交換ポイントを10%増量するキャンペーンを実施する。

 りそなグループのポイントサービスは、各種取引でためたポイントを提携先のポイントやマイルなどに交換できたり、手数料の優遇特典が受けられるお得な制度。埼玉りそな銀行は「埼玉りそなクラブ」という名称で、サービスを提供している。

 ポイントは、給与や年金の受け取り(月間20ポイント)、投資信託・外貨預金・公共債の購入(同20または50ポイント)、住宅関連ローンの利用(同5〜150ポイント)など、同行との取引によってたまる。100ポイントはスタバなら100円分、LINEなら95ポイント分に交換できる。

 また、毎月の取引内容で決まる「ステータス」に応じて、ATM利用手数料や振込手数料が無料になる優遇特典が受けられる。

 ポイントサービスを活用するには、埼玉りそなクラブなどへの会員登録が必要。問い合わせは専用ダイヤル(電話0120・77・3192)へ。

購読申し込み 携帯サイト

購読の申し込み
埼玉新聞携帯ニュースサイト