2017年9月5日(火)

世界柔道の混合団体V、新井選手が活躍 強豪女子柔道部の母校・児玉高、後輩ら祝福「すごく誇りに思う」

新井選手の勝利を喜ぶ児玉高校女子柔道部の後輩たち=4日午後、県立児玉高校

 日本が柔道の世界選手権で、2020年東京五輪で実施される男女混合団体戦で金メダルを獲得した。新井千鶴選手(23)=寄居町出身=は女子70キロ級での優勝に続き、団体戦でも「世界一」に大きく貢献した。母校の児玉高校女子柔道部では4日、後輩たちが快挙を祝福した。

購読申し込み 携帯サイト

Sponsored