2017年8月23日(水)

<甲子園>すごいとしか言えない…駆け付けた歴代の花咲徳栄主将ら「誇らしい」 夢の全国Vこの目で見たい

一塁側アルプススタンドで大きな声援を送る花咲徳栄野球部OBの米沢恭稀さん(手前右)と小山征護さん(中央右)=22日午後、兵庫県西宮市の甲子園球場

 県勢24年ぶり3度目の歴史的な決勝進出だ。第99回全国高校野球選手権は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準決勝が行われ、花咲徳栄が東海大菅生(西東京)を延長戦の末、9―6で下し、初の決勝に進んだ。1982年創部で36年目。これまで全国制覇を夢見てきた歴代のOBたちは、あと一歩に迫った後輩たちに「すごいとしか言えない」「誇らしい」とたたえた。

購読申し込み 携帯サイト